園の環境

 

 

本園は川西市の私立幼稚園誘致計画にそって1976年4月に設立された幼稚園です。
多田グリーンハイツの北端に位置し、周囲三方を林に囲まれた静かな環境で、 春は保育室から見える山つつじや山ざくらも美しく、また、うぐいすや小鳥の声を聴き、四季折々の自然のうつりかわりを観察することができます。

 
        
  


施設

     

 


全室に冷暖房を完備し、子どもが活動しやすい環境をつくっています。

 

子どもたちが集う大きな遊戯室は、本格的な床仕上げで、体育遊びにも最適です。

入園式、卒園式もここで行っています。(冷暖房完備)

 



全園児が一斉に出ても、ボール遊びやおにごっこなど、子どもたちが自由にのびのびとかけまわることができる広さになっています。  広いので、運動会もこの園庭で行っています 。

 

温かみのある雰囲気をつくり、未就園児が園に親しみやすい環境をつくっています。
こけても怪我のないよう全面にじゅうたんが敷いてあります。
放課後は、お預かり保育の部屋になります。

 



たまねぎ、きゅうり、ピーマン、大根など、四季折々の野菜を育て、収穫をしています。

 

園庭には、つり橋やすべり台が合体したアスレチック遊具や、ジャングルジム、のぼり棒、ブランコなどの遊具があり、みんな元気いっぱい遊んでいます。