園長よりご挨拶

  

皆さんこんにちは!
平野幼稚園長(学校法人 清和多田学園理事長)の塩川和子です。どうぞよろしくお願い致します。
いまわが国は少子高齢化時代に入り社会は大きく変化し、子どもをとりまく環境は著しく厳しい状況にあります。
21世紀を担う子どもたちが感性豊かにたくましく健康に育つ事は、重要なことです。人間形成の基礎が培われる幼児期の教育は極めて重要です。こうした趣旨を踏まえて、本園では創立以来、別掲の教育方針で幼児の教育と園の運営に努めています。

教育方針

 

本園は大阪青山大学の実習協力園として総合的な指導を行い健康で明るく、情操豊かな子どもを育てることに努め、下記のことを教育の目標にしております。